会津から眺める十三夜♪

昨日は旧暦の九月十三日

十三夜にあたりました

十五夜を中秋の名月と呼ぶのに対し

十三夜は『後の月』や『栗名月』などと

呼ばれるそうです

十五夜につぐ美しい月と言われ

古くから鑑賞されて

いたそうなんですよ(*´∀`)

というわけで、つるかんも

会津から十三夜の月をお届けします

131017山.jpg

山はうっすらと色づき始め

足元を見ると

131017栗.jpg

秋の味覚が落ちていました♪

夕暮れの空を眺めてみると

131017おぼろ月.jpg

薄暮にくれる東の空に

そっと浮かび上がるおぼろ月

131017おぼろ月少しアップ.jpg

十三夜の幕開けです(*´∀`)

せっかくだからあそこで撮ってみよう!

急いで行った時には真っ暗闇

月が雲間から出てくるタイミングを待ちパチリ♪

131017大内月.jpg

パチリ♪

131017大内月2.jpg

大内宿から眺める十三夜でした(*´∀`)

気温は5℃(>_<)

手がかじかんでしまう寒さです(>_<)

最後の力を振り絞り

大内宿から眺める名月をパチリ♪

131017十三夜.jpg

三脚を持ってこなかったので

少しぶれましたが

会津から眺める十三夜も

綺麗でしょ(^-^)/

つるかんHPへゴーやえちゃん2.jpg

スポンサーリンク
スポンサーリンク