凛として~雪の鶴ヶ城

会津絵ろうそくまつりも終わり

またいつもの会津が週の始まりを迎えました

絵ろうそくまつり 初日の8日は

とっても寒い日で お客様の数も

例年に比べて少なかったかな

でも二日目は好天に恵まれ

たくさんの方々に幻想的な冬のほたるを

楽しんでいただけました

今日はそんなまつりのあとの

鶴ヶ城をご紹介

撮影は2月11日(月)

今回は 今年の雪の多さを実感しながら

お楽しみください

130211若松市街.jpg

本丸南側の石垣から撮影した若松市街

家の屋根には まだまだ雪が残っています

130211桜の回廊.jpg

春になると美しい色に包まれる

鶴ヶ城公園『桜の回廊』

今は真っ白な雪の花を咲かせています

130213太陽と城.jpg

お城を見上げれば

太陽が肉眼でも見れるほど

雲と雪が厚く重なっていることが

分かると思います

130211本丸右.jpg

本丸左側から見た鶴ヶ城

130211本丸中央.jpg

本丸中央からの鶴ヶ城

130211本丸中央左.jpg

そして本丸右側から臨む鶴ヶ城

今年の雪は 例年と比較しても

とても多いです

130211本丸南側.jpg

走り長屋と鶴ヶ城

130211鉄門と城.jpg

そして‥冬の間固く閉ざされた

鉄門と鶴ヶ城

まだまだ雪が多い会津

でも、この白い風景を楽しめるのも

あとわずかです

雪国ならではの真っ白なお城

今も鶴ヶ城は 白い世界の中

凛として佇んでいます

TOPへ.JPG

スポンサーリンク
スポンサーリンク