2012.9.22 斎藤一忌に行ってきました

幕末へのタイムスリップの最終話のアップを終え

達成感から ぼーとしていた9月22日の私

は!ぼーとしている場合じゃない!

今日は あの日だー!

私は 気持ちをキリッモードに切替えて

急いで目的地に向かいました

キリッ ( ´)

この日は私の大好きなあの方

ブログを見てくれていた方は

薄々気付いていると思います

新撰組三番隊組長 斎藤一さんの法要

『斎藤一忌』が行われたのでした!

場所は七日町駅前にある阿弥陀寺

12.922新撰組まつり旗.JPG

新撰組まつりの旗が並ぶ道路をテクテク歩くと

阿弥陀寺入口に看板が

120922会場看板.JPG

ドキドキしながら中に入り 法要前にお墓にお参り

120922斎藤一墓.JPG

そして、廻りを見渡すと‥

開始40分前に関わらず多くの方々が

120922観客.JPG

遠く日野や岡山から新撰組同好会の方々も

駆けつけてきてくれていました

120922新撰組同好会1.JPG

120922新撰組同好会.JPG

予定より10分遅れて斎藤一忌が厳かに開始しました

七日町青年会長さんが三度鐘を付き開始の合図

120922鐘.JPG

なんと、斎藤一さんのひ孫様がいらっしゃってました!

ご挨拶なされているひ孫様です

120922斎藤一ひ孫.JPG

ご挨拶をお聞きしながら

私の頭の中は別の事を考えながら

お孫さまにぼーと見とれていました

『あー!やっぱり斎藤一は実在の人物なんだ!

確かに144年前 会津に斎藤一は実在していたんだ!』

当たり前の事なんだけど

こうして血縁の方を拝見してあらためて

そう思いながら感動感激していました

この日はなんと

土方歳三さんのご子息の女性も

参列してくださいました

あまりにも嬉しかったので

お二人のお写真を合成させていただきました

120922ご子息小.JPGお二人とも凛々しくて渋くてかっこよくて

美しくてとっても素敵でした

144年の時を越え、斎藤さんと土方さんの血が

ここ会津で再会している現実に

震えさえ起きる感動を味わいました

来賓のごあいさつが終わり

法要開始

120922法要.JPG

私も 目をとじながら

静かに合掌しました‥

法要終了後 斎藤さんの流派と言われる

無外流などの剣舞披露

120922無外流1.JPG

120922無外流2.JPG

120922なんたら流.JPG

その後 一般焼香の行列が出来ました

120922焼香.JPG

私も焼香させていただき

深く深く 天国の斎藤さんに

お祈りさせていただきました

関係者の集合写真を後ろからパチリ

120922集合写真.JPG

その後 私は なんとなんと

斎藤さんのひ孫様と

ツーショット写真を撮らせていただき

握手までしていただきました!

ありがとうございました

終始 厳かで静かで落ち着きのある

素晴らしい法要でした

斎藤さんの法要らしい!と感激しました

ますます新撰組が、斎藤さんが大好きになった

この日の私でした♪

TOPへ.JPG

スポンサーリンク
スポンサーリンク