ときめきました♪鳥追観音

昨日とは一転、曇り空の会津

今にも降り出しそうな空模様です

気温も昨日ほど上がらないようなので

すごしやすい1日になりそうです(⌒-⌒)

さて、今日は昨日に引き続き

西会津町についてご紹介します

今日ご紹介する場所は『鳥追観音』

昨日のブログで紹介しなかった訳は

この神社にとってもときめいてしまい

ここの紹介だけで とっても長くなると思い

今日、別枠で紹介することにしたのです(^-^)

国道49号線から大山神社方面に向かって

坂道を上ること数分

130712鳥折観音.jpg

鳥追観音があります

『会津ころり三観音』のひとつ

ちなみにもうふたつは

130705立木観音.jpg130611中田観音.jpg

左の会津坂下町『立木観音』

右の会津美里町『中田観音』です

みっつの観音様をお参りすると

一生を健康にすごした上に

長患(わずら)いしないで

ころりと安楽往生出来るとの

願いを込めた信仰だそうです

実は今回わたしがときめいた

ポイントは『ころり』の方ではなく

他に多数あったのでした(⌒-⌒)

まずは観音様から門まで戻りましょうね

130712鳥追観音仁王門.jpg 駐車場から入ると まず目に入るのが

この『仁王門』

門に入り まずは左側の奥を覗くと…

130712仁王左.jpg  ヾ(゚□゚;)ノ ヾ(゚□゚;)ノ ヾ(゚□゚;)ノ

次に右側もおそるおそる覗くと…

130712仁王右.jpgヾ(゚□゚;)ノ ヾ(゚□゚;)ノ ヾ(゚□゚;)ノ  

なんて怖い仁王様 ヾ(゚□゚;)ノ

この二体の金剛力士像様が

長きに渡って観音様を

お守りくださってるんですね(⌒-⌒)

ここが私のときめきポイントの1

門を入ると可愛い小僧さん達が

出迎えてくれます(⌒-⌒)

130712案内小僧.jpg あんない小僧

しんせつ やさしい心

130712掃除小僧.jpg そうじ小僧

おてつだい ほうしの心

130712合掌小僧.jpg がっしょう小僧

しあわせ いのりあう心

なんて可愛い小僧さん達(⌒-⌒)

ここが私のときめきポイント2

そして、本堂の階段に上る手前

支柱を支えるふたつの石

130712女石.jpg130712男石.jpg

 左が『女石』右が『男石』

夫婦石なんですね

仲良く観音様を支えているんですね(^-^)

これが私のときめきポイント3(⌒-⌒)

そしてきわめつけはお堂の彫刻!

あの 左甚五郎作と言われる

隠れ三猿が彫られているのです( ・`ω・´)b

と、言っても、日光東照宮の

『見ざる・言わざる・聞かざる』

とは違うんですよ( ・`ω・´)b

鳥追い観音の三猿は

『隠れさる』『逃れさる』そして

『安楽に暮らしさる』

の三猿なのです

鷹に襲われ、危機から『隠れ猿』

鷹は猿を見失い、危機を『逃れ猿』

手枕で安心して眠る『安楽に暮らし猿』

この猿を探すのは『心の目』

迷っている人には見えないそうです

これは大変です ヾ(゚□゚;)ノ

私もぜひ見つけ出さなくては( ・`ω・´)b

130712猿2.jpg隠れ猿発見!右下に隠れている猿でしょ!

130712猿1.jpg逃れ猿発見!左下にいる猿に

鷹は気付いていません!

そしてそして! 

 探すこと約20分…

分からな~い…(ノω・、)

 私の心は迷っているんだぁ~(ノ◇≦。)

西会津町の取材時間が無くなるので

泣く泣く安楽に暮らし猿の捜索をあきらめ

こうして私は鳥追観音をあとにしたのでした

心の迷いを消してから

またチャレンジしますね( ・`ω・´)b

あ!このブログを読んでくださった方で

ここだよ!というアドバイスは

不要ですのであしからず!

心の迷いを消したあと

自分の力で見つけ出したいと思います( ・`ω・´)b

皆さんも機会ありましたら

安楽に暮らし猿を探してみてくださいね(^-^)

これが私のときめきポイント4

 いかがでしたでしょうか(⌒-⌒)

 以上 鳥追観音にときめいた

この日の私でした(^-^)/

つるかんHPへゴーやえちゃん2.jpg

スポンサーリンク
スポンサーリンク