幕末へタイムスリップ144年前の8/24~籠城2日目・事務方奮戦!~

幕末会津戦争へタイムスリップ

144年前の八月二十四日

籠城戦 二日目のこの日はこのような戦いがありました

★天神橋の戦い

昨日の早朝、早くも鶴ヶ城の城下に殺到した西軍でしたが

今日に至っても城を攻め落とすことは出来ませんでした

長州藩の将 有地品之充は城の南側の防備が緩いことを知り

ひそかに隊 八十名を率いて

天神河原の対岸に大砲を据え

一気に三の丸に攻め入る構えを見せました

会津方は、実はこのとき

城内には隊を有する兵力は一隊もない状態でした

容保公は城中から人員を集めさせましたが‥

玄関前に集まった人員は

学者や官僚、無役の者ばかり 三十八名‥

集まった彼等は 城内の家族や 周囲の者たちに

死別の挨拶をつげ 廊下橋を渡り、いざ出撃

120710廊下橋.jpg

一団となって槍の穂先を揃え

大喚声とともに打って出ました

かくして天神橋の戦いが始まりました!

120801天神橋.JPG城内にいる家族や婦女子たちも 累上に駆け上がり

弾丸が飛び交うなかを、地団駄を踏みながら

声を限りに彼等に声援を送り 力を与えました

お小姓も累上から射撃で援護しました

有地の一隊はその不意に驚き

槍に突かれて倒れる者が続出し、退却

しかし、戦いに慣れていない事務方の城兵は 引き時が分からず

この時ばかりと深追いしすぎてしまいました

120801天神橋欄干.JPG対岸の狙撃兵から一斉射撃をあびてしまい。。。

かくて天神河原は敵味方の死屍で累々となり

湯川の水は真っ赤に染まりました‥

★八重 子供たちに頼まれる

その晩 八重は一人で夜襲に出撃しようと

夜の闇に乗じ、太鼓門まで来ると

カラフル2.JPG12歳の子供達が10人ほどいて

『八重様  夜襲に行くならぜひ私たちも同行させてください!』

と頼んできました

『こんな子供達も会津のために命を捨てる覚悟をもっているのか‥』

と、八重の目からは 涙がこぼれました

子供達を待たせ、容保公にこのことを相談したところ

『そのけなげな気持ちは大変ありがたいが、

女性や子供だけを出撃させるようなことがあっては

城内に兵がいないことを教えて回るようなものだから、控えてくれ』

と仰せられたため、子供達にその旨を説明し

この日の襲撃はやむなく中止しました

この日は 各地の国境の守備から戻ってきた隊が

城を取り囲む西軍と戦いながら

続々と鶴ヶ城に帰城してきた日でもあります

城下各地でこうした戦いが行われた144年前の今日でした

TOPへ.JPG

スポンサーリンク
スポンサーリンク