幕末へタイムスリップ144年前の8/21~母成峠の戦い~そして、戦地は会津へ

二本松城を攻略後

西軍は行軍の方向を会津に切り替えました

板垣退助・伊地知正治ら

西軍の大将が最終的に選んだ会津への進軍コースは

『母成(ぼなり)峠→猪苗代→若松』

薩摩・長州・土佐など約三千人の兵は

母成を目指して前日より前進を開始しました

そして 144年前の今日

慶応四年八月二十一日 早朝

母成峠にて、戦争が開始されました

120630母成風景.jpg

その後約1ヵ月に及ぶ 会津戦争の幕あけです

120630母成古戦場碑.jpg会津軍は、国境の各峠の守備に戦力が分散され、

更に、敵の行軍ルートとして最も有力視していた御霊櫃峠に

大砲などの火力を厚くしていたため

母成峠に陣していた部隊は

『大鳥圭介』率いる伝習隊 そして

『土方歳三』率いる新撰組など 約八百人

結果、圧倒的な兵力と火力の差により

会津陣営は次々と陥落

一日ももたずに壊滅して敗走しました

この戦いで戦死した兵達の埋葬地です

120630母成東軍埋葬地.jpg

圧倒的な力の差を見せ付けられ

あっけなく敗れた会津戦争初戦

西軍は 勢いそのままに、猪苗代に

進軍の速度を緩めず行軍してきます

120326猪苗代湖.JPG以上 会津戦争初戦

母成峠の戦いが行われた144年前の今日でした
TOPへ.JPG

スポンサーリンク
スポンサーリンク