鶴ヶ城 来年のお花見には間に合う? 瓦改修工事の最新情報☆

鶴ヶ城では瓦の改修工事が行われています。

現在は、お城全体が囲いで覆われているのですが、12月下旬頃から少しずつ

鶴ヶ城がお目見えする予定です。

その最新情報をみな様にお届けしたいと思います。

         こちらは6月頃の写真です。

P1010622.JPG

平成23年1月  12月中に囲い屋根を撤去し、一部足場は残りますが1月には

           天守閣地上5階の上部のうち3層の外観がご覧いただけそうです。

           新しくなった天守閣を一番最初に見るのは・・・あなたです!!

平成23年3月  2月中に天守閣を覆っていた足場が撤去され、

           3月には天守各の全容がご覧いただけます。

           3月下旬には工事が全て終了し、囲いも全て撤去されます。

           リニューアルオープン式典 3月27日 予定

         P1010623.JPG

                   完成のイメージです。

          桜の季節には鶴ヶ城を眺めながらお花見が出来ますね!

          毎年楽しみにしているので、待ち遠しいです。

          まだ冬も通り越していないのに先の話をすると「鬼が笑う」と言います

          が、瓦屋根を変えてイメージも変わった鶴ヶ城を見るのは

          みんな楽しみですよね。

   

リニューアルオープン記念 企画展

  「歴代城主展」 開幕 23年3月以降

    3月下旬~8月下旬まで 

      第1期   3月下旬~5月中旬  会津の刀剣(仮称)

      第2期   5月中旬~7月下旬  赤瓦の天守(仮称)

      第3期   7月下旬~8月下旬  幕末の会津(仮称)

徐々に囲いが取られていくので、その経過を見るのも面白いかもしれませんね。

     来年もこのような勇壮で優雅な姿を見れることを楽しみにしています。

IMG_0636.JPG                    

スポンサーリンク
スポンサーリンク